人気ブログランキング |

sakizoはカブ毒からスズ菌に侵された!(GSX250R) sakizo.exblog.jp

40代も後半に2輪毒に侵されてしまった週末軟弱ライダーのうだうだ日記


by sakizo
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

カテゴリ:outdoor( 56 )

久々のアウトドアネタ。

念願のヘリノックスチェアを購入しました。

WILD-1のレイクタウン店が9月にできていたことを

年始の新聞チラシで知り、『これは行かねば!』と

かぶりんで出陣!良い買い物ができました。

お目当てはイスだったのですが、店内10%OFFで

ヘリノックスも10%OFF、WILD-1のオリジナルブランドが

6000円台で販売されていたので、そちらを悩みながら

他にい物がないか物色していたところに、ヘリノックス30%OFF

を発見!しかもサイズがかなり小さめ、トートバッグに入っているタイプ。

b0052094_1334262.jpg


現物が組み立てられて陳列されていたので、座ってみると、

さすがヘリノックス!しっかりしています。もうこれしかない!状態で

カラー選択。まだ5色くらいありましたが、ミントをチョイスしました。

この色が比較的汚れも目立たず、落ち着いた感じなので・・・。

仕様はこんな感じ
サイズ:W40×D34×H44cm
•収納時サイズ:W28×D8×H17cm
•座面高:24cm
•総重量:570g
•本体重量:460g
•耐加重:80kg
•シート材質:ポリエステル

とっても軽くコンパクト。さっそく自宅で組み立て、座りましたが、

しっかりしたものだと思います。

11,880円の30%OFFで購入できました。
b0052094_1365347.jpg

b0052094_1371687.jpg

b0052094_1374147.jpg

b0052094_138696.jpg

b0052094_1382776.jpg

by saki20040312 | 2017-01-05 00:03 | outdoor | Trackback | Comments(0)
バイク事故、骨折話ばかりでも気が滅入るだけなので、

今回は、「ラーメン、コーヒー、そして俺」なる商品を

紹介しておこうと思います。

b0052094_160777.jpg


入院中のお見舞いでamazonギフトを頂いたので、

そのギフト券を使って買っちゃいました。

どこかのタイミングで、クッカーを買おうと思ってたので、

ちょうどいいのが見つかってよかったです。

これ、カップラーメン用にお湯を沸かして残ったお湯で

コーヒーをなんてことができる商品です。

b0052094_1603199.jpg


いわゆるパーコレーターがセットとして付いているので、

コーヒーが入れられるということですが、このセットのもう一つ

お得なところが、コーヒーミルが付いているということ。

b0052094_1624617.jpg


お手頃な大きさなので、バイクツーにはもってこいではないでしょうか。

まあ、骨折療養中なので、デビューは当分先になりそうですが・・・。

b0052094_1633139.jpg

b0052094_164997.jpg

b0052094_1643592.jpg

by saki20040312 | 2016-11-21 21:53 | outdoor | Trackback | Comments(0)
アルミウィンドスクリーン、開封の儀

購入後、未開封のまま放置していましたが、

SOTOのシングルバーナーと合わせて撮影してみました。

羽は5枚、軽量です。収納もコンパクトで、ソロにはもってこいですね。

お値段もお手頃です。

今までは、100均のコンロ周り用のアルミを使用していましたが、

こちらの方が、見た目もいいし、セッティングも簡単。

両サイドには、地面に差し込めるストッパーで固定もできます。

b0052094_16335876.jpg
b0052094_16341684.jpg
b0052094_16343677.jpg


マイナスポイントではないのですが、使用時、片づけ時、折りたたむ際に

ぎしぎしとすごい音がすることには、びっくりしました。


by saki20040312 | 2016-07-11 16:38 | outdoor | Trackback | Comments(0)
モンベルのミニタープHXを購入するも、なかなか設営できず。

ようやく、昨日試し張りとなりました。



訪れた先は、まつぶし緑の丘公園。

こちらは、ケシュアのテントをお披露目したところです。

今回も、こちらでお披露目となりました。

一昨年、ケシュアのテントを設営した際は、カセットコンロ持参でしたが、

その後、火気使用禁止を知り、ちょっと反省。今回は、飲み物のみ持参で

みおきちとトンボとりに興じました。

b0052094_16204823.jpg

b0052094_16211617.jpg


火気使用ができないのですが、広大な芝生があり、ファミリーが大勢

じゃぶじゃぶ池のようなものもあるし、調整池もあってのどかな雰囲気です。

b0052094_16214177.jpg

b0052094_1622141.jpg


ポップアップテントの貸し出しも、200円と格安で用意されています。

ヘキサタープなんて張ってる人がいないので、不安に駆られながらも

設営してみました。


いきなりの完成間近画像。本来であれば、床に広げたところや、

ポールと張り綱の位置とか詳しく説明すべきところなのでしょうが、

いろんなキャンパーさんが詳しくアップされていますので、懇切、丁寧な解説では

ありません。あしからず。

b0052094_16272251.jpg


ここまで、約5分。一人でも簡単に設営できます。(風が強くなければ)

ここまでくれば、後は4カ所のペグダウンで完成です。

約10分で設営完了でした。
b0052094_1629154.jpg


大きさも適度で、この下にソロテントを入れれば、ばっちりです!

b0052094_16332251.jpg

b0052094_16333679.jpg
b0052094_16335255.jpg
b0052094_16341998.jpg

さすがに3人はいれば狭く感じますが、充分な日陰を確保できます。

カラーのチョイスも濃いめのグリーンで良かったですね。

ミニタープ用に、LOGOSのポールも購入していたのですが、



YAMAZENのプロモキャノピーのポールを使用してみました。

ポールの色はダークグリーン。高さは150センチくらい。

LOGOSと比べれば軟弱ですが、踏ん張ってくれました。充分だと思います。

カブへの積載を考えれば、50センチの3本継なので、微妙ですが、

軽さを取るか、丈夫さを取るかといったところです。

いずれは、純正のポールか、スノーピークのポールを購入しましょう。

しかし、このタープは、購入して大満足です。他のにしなくてよかった・・・。

撤収も同じく10分程度で終了しました。

しかし、暑い1日でした。
by saki20040312 | 2016-07-04 16:44 | outdoor | Trackback | Comments(0)
物欲が止まりません・・・。

すでに手配済みのものもありますが、忘れないように・・・。

ウィンドスクリーン



タープ用ポール


by saki20040312 | 2016-06-21 16:07 | outdoor | Trackback | Comments(0)

野田市スポーツ公園でBBQ

毎年GWに長期休暇なんて取れないsakizoですが、

2連休くらいは取れるので、5日のこどもの日に、

ままぞう、みおきちと3人でBBQへ出かけました。

さきぞうさんは、中学に入り『自分の時間が欲しい』なんて

いっちょまえなことを言って家族で行動しなくなりました。

みおきちは、相変わらず楽しいことがあるとわかると

ついてきます。

4日が1日雨の予報だったので、5日の朝一番に現地着なら

比較的空いてるかと思っていたのですが、4日午後には

雨が上がってしまい、4日からのキャンプ組で駐車場は

満車状態。仕方なく臨時駐車場となっている土手裏へ

朝8時に家をでて、8:30過ぎには到着したのですが、

えらい混みようです。GWなら仕方ないですかね。

日差しが強くなりそうだったので、スクリーンハウスを設営。

風も弱く、ペグ打ちせずに荷物を重石代わりにしてましたが、

終盤、風にあおられひっくり返ってしまいました。

廻りの方々にお手伝いいただき、事なきを得ましたが、

ペグ打ちは必須です。反省
b0052094_9282893.jpg


今回のメイン。近くのベイシアで前日購入しておいたメガステーキ!

なかなか火が通らず、そぎ切りしてケバブのように食しました。

ベイシアの肉は、結構美味いです、味付け肉はしょっぱいけど・・・
b0052094_929267.jpg

ドライバーな私の今回のお供。中性脂肪が気になるお年頃。
b0052094_9291972.jpg


相変わらず、スタートが早いBBQなので13:30頃には撤収。

それでも、みおきちとはキャッチボール、虫取りと楽しむことが

出来ましたとさ・・・。

初めてのNSPでのBBQでした。
by saki20040312 | 2016-05-10 21:22 | outdoor | Trackback | Comments(0)

物欲 タープが欲しい

かぶりんへの積載を考えてのタープ選びです。

最優先事項は、小さいこと。


値段を考えないなら、第一候補はこれ!
軽い、小さい、が魅力ですが、ポールは別売り・・・。
ポール込だと、諭吉越えです。これでもリーズナブルなんでしょうが、
sakizo家的には、諭吉超えると躊躇します。

モンベル ミニタープHX #1122474
価格:8316円(税込、送料無料)




ならば、これ!
安い!
ただし、柄物ですので、やかましいです。テントに合うのは
ゼブラ柄しかない気がします。













最後は、これ!
ライダーズと名が付くだけあって、いろいろ考えられていますね。



きっと一番安いものをチョイスすることでしょう・・・。
by saki20040312 | 2016-05-07 19:47 | outdoor | Trackback | Comments(0)












前回のエントリーに画像を何点か追加しておきました。

今回は、懸案事項であった五徳ですが、これまた100均で

解決しました。

用意したのは、これ。コーナー補修用のL字型の隅金
b0052094_1312594.jpg

2個1セットのものを2つ用意。こんな風に十字型にして
b0052094_13155549.jpg

ボルトで留めれば、はいっ完成
b0052094_13162263.jpg

自作のストーブにぴったり。ある程度の隙間があるので、
木の枝の投入も問題ありません。
b0052094_13164236.jpg

パーコレーターを乗せても安定感はそこそこ。
b0052094_1317574.jpg


いよいよラーツーか?
by saki20040312 | 2016-04-20 20:10 | outdoor | Trackback | Comments(0)







何を思い立ったのか、こんなものを作ってみました。

いろんなサイトで製作されているようで、参考にしながら、

ちょいちょいと。

用意したものは、

ダイソーの162円オイルポット

同じくダイソー貯金箱108円

家に転がっていたボルトとナット2セット

TOTAL270円也。

うまくいけば、お湯も沸かせるし、焚火もできます!



さてさて、まずはオイルポット、すでに穴あけ開始しておりますが、

底部分が、完成時は上向きになります。



b0052094_14285077.jpg
と、貯金箱最終的に開缶しますが、形状維持のため、

開缶は一番最後です。
b0052094_14285033.jpg
まずは、オイルポットの底部分に穴を開けていきます。

今回使ったのは、お米の計量カップ。こちらも撮り忘れて

すでに穴あけがスタートしています。円を描いた後、円に沿って

ドリルで穴開け。


b0052094_14285022.jpg
こんな感じで円の内側に穴を開けていきます。
b0052094_14285080.jpg
ニッパーでカットしやすいよう、最終的にここまで穴あけしました。

ここから、ニッパーで穴を広げていきます。

この穴に貯金箱を押し込むため、外に、外にニッパーで切り込みを

入れていきました。
b0052094_14285000.jpg
次は、貯金箱。養生テープで穴開け位置を決定します。
b0052094_14285102.jpg
上中下段それぞれ8カ所、計24穴。この穴を開けるときに、

貯金箱が変形するのを防ぐため、開缶しないわけです。

b0052094_14285120.jpg
イメージはこんな感じですね。
オイルポットに、貯金箱を押し込むんです。
b0052094_14285140.jpg
いきなり出来上がりの図ですが、

貯金箱の底は、空気取り入れのための穴を30穴程度、開けます。

オイルポットの油濾しのメッシュはボルトとナットでくっつけました。

b0052094_13211339.jpg

画像がないと非常にわかりにくいですが、お許しを・・・

ウッドガスストーブ自作  で検索かけてもらえば諸先輩方が詳しく説明されています。

無事完成したので、みおきちと近所の公園に小枝拾いに行き、庭でさっそく火入れの儀。

組み方を気にせず、がつがつ枝を入れていきます。

その上にティシューを数枚と落ち葉で着火。
b0052094_14285176.jpg
しばらくすると、いい感じに火が出てきました。

しばらく見ていると、、、
b0052094_14324225.jpg
内側の穴から、二次燃焼しているらしき、炎が・・・。

たぶん成功です。
b0052094_14324249.jpg
お手伝いのみおきちには、ご褒美の焼きマシュマロ
b0052094_14324342.jpg
その後、さきぞうも合流し、三人で美味しく頂きました。
b0052094_14324235.jpg
中々、いい感じに出来上がったので、後は、空気取り入れ口の風よけと、

五徳を製作予定です。
b0052094_14324264.jpg
他サイトを見てると、お湯はもちろん、カレーもできた!とかありますので、

今後のラーツーで威力を発揮してくれると思います。


by saki20040312 | 2016-04-15 22:34 | outdoor | Trackback | Comments(0)
昨年暮れに購入したスキレット。

餃子を焼いてみました。

ニトリのスキレットが手に入りにくいなんて話を

聞いていて、実際にニトリに行ったら、木の鍋敷き

しか売ってませんでした。そんな矢先に、Mr.Maxで

発見。シーズニングだけしてデビューしてませんでしたが、

餃子を焼いて、晴れてデビューとなりました。

b0052094_13175314.jpg


スキレット、ダッチオーブンなどは、後片付けが手間ですが、

油ものを調理する場合は、比較的手入れは簡単です。

たっぷりの油で、餃子焼いてみました。

b0052094_13192032.jpg

b0052094_13195858.jpg

一つは失敗。一つは成功。

普通のフライパンとは違うカリカリ感で美味しく頂きました。

次は、ハンバーグなんかを・・・。

LODGEなんかではなくとも充分満足できる代物でした。
by saki20040312 | 2016-02-07 13:22 | outdoor | Trackback | Comments(0)