7年ぶりにカブを購入。少し小さくなりましたが・・・相変わらずの派手好きで黄カブから赤カブへ。【リトルカブ時々キャンプ】


by sakizo

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
sakizo's HOME PAGE
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
ぷじょかぶ画像集
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
J'aime la PEUGEOT outdoor版
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
みんカラはこちら
▲▽▲▽▲▽▲▽▲▽▲
楽天ブログ

PLOFILE
出身    京都
異動歴  
京都→函館→大阪

→福岡→鹿児島

→東京日本橋→東京八丁堀

→東京浅草
性別    ♂
生年    197×年
愛車    RVR 1stアニバーサリー(2011)
外車歴 
89年式POLO(紺)
92年式Mini Cooper(緑/白)
96年式ASTRAワゴン(銀)
04年式PEUGEOT206SW(銀)
バイク歴
1994年式(たぶん)
ホンダ ジョルノ(グレー)
2007年式
ホンダ スーパーカブ(黄)
2000年式
ホンダ リトルカブ(赤)
2015年9月購入
2017年式
ホンダ クロスカブ(赤)
エキサイトブログ以外のリンク
りきやん日記
ぐーたら日記

フォロー中のブログ

那須高原ペンション通信(...
絵的生活
La vie avec 308
FIAT500S in ...
ぷじょおのおまけ 育児日記
アカイクルマ はなくなりました
プジョーに乗り音楽を愛する生活
善福寺日記
noraな日々
sunday☆people 1
Lightweight ...
駅風呂やめました本舗
M55から
dah日記 リニューアル編
sunday*people
My Dear Life...
Animal Skin ...
モーターヘッド サイクル...
the other si...
南国ジムニっ記
日本ブラリ
カブ90で日本一周とか
尾根ギアします
EAGLE motors...
リトルカブGO!GO!@...
エキサイトだってアフィリ...
カメと、テツと、ときどき…。
そうだ、カブで行こう。
Cubのある生活
カブに始まりカブに終わる
Starbucks Fu...
遊んだ人の勝ち! ~大学...
とろとろはしる
頑張れ!三菱自動車応援ブログ
幸せの黄色いクロスカブ

外部リンク

タグ

(38)
(24)
(23)
(20)
(18)
(14)
(11)
(6)
(5)
(4)
(2)
(2)
(1)
(1)

カテゴリ

全体
かぶりん&かぶきち
かぶりんをいじる
かぶりん事故
かぶりん給油記録
かぶきち給油記録
STARBUCKS
STARBUCKS足跡
outdoor
RVR
PEUGEOT
その他車
その他バイク
自転車
お出かけ!
OTHER

fishing
CHILD
乗り物
仕事ネタ
温泉シリーズ
給油記録
R8&α37
PC

you tube
浅草、蔵前のランチ
坂東札所
健康
教習所
かぶさぶろう
未分類

最新のコメント

ごしゅりんさん、おめでと..
by saki20040312 at 08:07
あけましておめでとうござ..
by gosyurin at 22:11
ごしゅりんさん、ご無沙汰..
by saki20040312 at 09:00
私もクルマ通勤になって体..
by gosyurin at 21:59
そうなんですよー。しかも..
by saki20040312 at 07:34
うわ!?教習所ネタの更新..
by PG206SW2065 at 20:31
nekonoteさん。お..
by saki20040312 at 18:03
お久しぶりです。大変でし..
by nekonote at 16:53
ごしゅりんさん。そこまで..
by saki20040312 at 23:08
なんとまぁ。 わたしも..
by gosyurin at 20:36

以前の記事

2017年 05月
2017年 04月
2017年 03月
2017年 02月
2017年 01月
2016年 12月
2016年 11月
2016年 10月
2016年 09月
2016年 08月
more...

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

日々の出来事
アウトドア

画像一覧

カテゴリ:かぶりんをいじる( 18 )

かぶりんいじり17 エアフィルター交換

ブレーキシューの交換とほぼ同時期にようやくのエアフィルター交換

b0052094_15094147.jpg
今回もNTBの商品ですが、この商品入荷まで2カ月以上かかりました。
1月下旬に発注したものが3月25日到着。
そら、交換する気も失せるっちゅうねんと1か月以上放置。

b0052094_15100508.jpg
ようやく重い腰を上げての交換となりました。
オレンジ色っぽいフィルターの色です。
b0052094_15101018.jpg
古いほうは黄色っぽい色。しかし汚れてます。
作業自体は、レッグシールド取り外し。
フィルターのボックスの取り外し。
(これが少しだけ手間取りました)
で、交換!


b0052094_15101913.jpg
b0052094_15110798.jpg
b0052094_15114586.jpg
とりあえず直せるところは終了な感じですね。


[PR]
by saki20040312 | 2017-05-05 15:21 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり16 ブレーキシュー交換










久しぶりのかぶりんメンテ関連です。
今回はずーっと気になっていたブレーキシューを前後共に交換しました。

今回購入したのはこちら。

NTB A6-BS121365 ブレーキシュー A6-BS121

ニッポンタンシャボディの略だそうです。いろんなクチコミを見ていても

信頼できるところのようなので、安さに惹かれて楽天市場で購入、980円

https://www.marunakayoko.net/

いつものごとく、最初だけ画像があります。

リアは1枚も取っていないことに完了後気付いた。

前輪を外すことが出来れば後は、簡単です。

1万キロ以上走ったものがこちら。つるつるです。

交換後がこちら。

新旧比較。もちろん手に持っている方が古い方。

取付に少しコツが入りましたが、前輪はものの10分で終了。

後輪のホイール脱着に手間取り、汗をかきながら3分ほどかけて

後輪も終了しました。

後輪の交換の際にマフラーを外す必要があったので、もう1度だけ、

スラッシュカットマフラーを取り付けてみましたが、やはりブレーキと

干渉してしまい、ブレーキランプが付きっぱなしで、あきらめました。

エンジンをかけた時の排気音は低温でいい感じだったのですが・・・

ブレーキはこれで安心。


[PR]
by saki20040312 | 2017-04-30 16:42 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり15-0 ボアアップ 事前準備編

小型AT免許も取得できるということで、いろいろ考えましたが、

まずは、かぶりんをボアアップしようという計画です。

ボアアップに向けての事前準備編。

今のところは19日に鴻巣へ行き免許交付して頂く予定です。

いよいよ二段階右折、30キロ制限から解放されるわけですが、

バイクはいまだに50CC。で、どうしてやろうか?と考えたところ

新しいのを買うのも一手ですが、ボアアップにチャレンジしてやろうと・・・。

今回は、キットの購入と、ボアアップ後の役場の手続きに関してのお話。

まずは、ボアアップキットです。

やる気になれば、できるはず!買っちゃえばやらざるを得なくなる!

ということで、今回は、『密林』さんで購入しました。だって楽天より

安かったんだもの・・・。
b0052094_1422740.jpg


購入したのは、

KITACOの75CC ライトボアアップキット        7,732円

KITACOドライブスプロケット 15T            1,033円

KITACOボアアップキットの組み付け方 虎の巻    601円
(VOL.4 腰上編)

虎の巻は間違って2冊も購入してしまいました。

一冊は大事に保管しておきます。

突き詰めていけば、キャブやオイルクーラー等々交換すべきものは

たくさんあるのですが、そこまで早く走りたいわけでもなく、

ただただ、流れに乗って走りたい!2段階右折から解放されたい

それだけですので、上記3点セットでいいわけです。

後はやる気と根気だけ。諸先輩方のサイトを見てれば、4時間くらい

だとか、半日だとか。簡単だとか、難しいだとか。いろいろですが

弄ってなんぼですので、頑張ってみます。

それともう一つ!

ショップにお願いしないわけですので、ボアアップ後の登録のやり直し

がどうなっているか、気になっていましたので役場に問い合わせしてみました。

ボアアップすれば当然排気量が変わるわけで、排気量が変われば

原付1種が原付2種となり、役場への申請をしなければなりません。

今回は、メールにて問い合わせをしてみましたが、

お昼休み時にお電話を頂きまして、丁寧に説明して頂きました。

sakizo居住の市町村では、排気量変更申立書なるものを役所で受け取り

必要事項を記入。原付1種のナンバーと共に提出すれば、黄色いナンバー

を頂けるとのことです。

もちろんあくまでも自己責任ですので、何かあってもすべて私の責任ですといった

文言が書かれているようです。

まあ、これで登録に関しても問題クリアなので、当面は赤いかぶりんさんで

行くつもりです。新車買うとしたら夏以降かなぁ

キットは、組み上げたら、また15-1としてアップする予定です。
[PR]
by saki20040312 | 2017-01-10 21:24 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり14 やっぱりホムセン箱にした

赤色には木のやさしい風合いが・・・と思い、ただただホムセン箱を

拒んでいましたが、お正月の大特価で赤いBOXが売っていたので、

思い切って交換!しかもボルト固定ですので、そう簡単には木箱に

戻さない覚悟です。

さてさて、2017年1発目のかぶりんいじりです。

取付報告前に、まずは、ド定番と言えるアイリスオーヤマのRVBOX460と

大きさを比較しておきます。何かしらの参考になればよいかと・・・。

おまけに、もう一つの購入検討品、KTC EKP-1とも比較。

RVBOX460
幅45.5 奥行36.1 高さ35.1


ハードプロ45
幅40 奥行34 高さ31


KTC EKP-1
幅54 奥行36 高さ35
(この中では一番デカい)
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

プラハードケース EKP-1 KTC(京都機械工具)
価格:7020円(税込、送料無料) (2017/1/8時点)



お正月の特価品がなければ、KTCの赤いやつにしてたと思います。高いけど・・・

ではでは、スタート!

まずは、リアキャリアから木箱を外します。画像はないですが、

ねじと結束バンドで固定していたので、簡単簡単。

で、リアキャリアも外しちゃいました。

位置合わせをするとこんな感じ。黒いのは、防振のためのゴムマット(398円)

b0052094_13413644.jpg


本当は横も止めたかったのですが、箱のサイズが小さかったので、

止められず。結果、こうなりました。

前よりの位置で、ステーをかまして、止めました。
b0052094_13431133.jpg


位置決め後は、穴あけ作業です。インパクトドライバーで、サクッと。

合計10カ所、後ろ側の8カ所は、ねじ径が3.5ミリ、4カ所留めですが、

少し不安なため、前側のステーは6ミリねじで固定します。

b0052094_13441656.jpg


ねじで固定!終わってから気づきましたよ、防振マット入れ忘れに。

素直にやり直して、
b0052094_13481895.jpg


ボックス内は、ワッシャーと、ゴムで、こんな感じに。
b0052094_13491873.jpg

100均で買った滑り止めマットでねじが見えないように
b0052094_1351250.jpg


キャリアを再度取り付けて、下から見るとこんな感じ。

走行中の脱落防止のため、ダブルナットです。
b0052094_13515678.jpg

はい!完成。
b0052094_13535786.jpg

b0052094_1354173.jpg

ジェットヘル1個、余裕で入ります。
b0052094_13544492.jpg


積載能力は落ちますが、大きさではリトルカブと良い相性だと思います。

BIFORE
b0052094_13555632.jpg

AFTER
b0052094_13561196.jpg

もう、郵便屋さんにしかみえない・・・。
[PR]
by saki20040312 | 2017-01-08 20:42 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり13 オイル交換

ひえー、1年以上オイル交換してませんでした。

距離走ってなかったのと、入院してたのとで・・・

と言い訳しつつ、これからは大事に、やさしくしてあげます。

事故る前にオイル交換しようと思ってたけど、できずじまいで

事故っちゃったので、さらにのびのびになっていたわけです。

b0052094_12445091.jpg



前回メーター値  9923.3キロ
今回メーター値 10600.3キロ
[PR]
by saki20040312 | 2016-12-21 01:41 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり12 スマホホルダー&USB電源

先週は、金・土とお休みを頂いていたので、ソロキャンプを計画していましたが、

ナビ、地図がないとやっぱリ辛い。しかも夏休み最終の週末ということもあって

土曜日はさきぞう抜きの家族でお出かけ。金曜日にカブ弄りな予定で動いて

おりました。

今回は、念願のスマホホルダー取付と充電用にUSBの電源確保です。

用意したのは、こちら。
南海部品のKANIシリーズPB-05 ミラーパイプクランク(2,041円)
b0052094_1293223.jpg

ミノウラ iH-520-STD スマートフォンホルダー(2,700円)
BRC バイクシガーソケット(1穴&USB)(1,670円)
b0052094_1294776.jpg

エーモン 配線コネクターM280(215円)
b0052094_1295810.jpg


1カブのハンドルはバータイプではないので、ミラークランプでスマホホルダー
 を取り付けるためのバー取り付ける必要があります。

2スマホホルダーは、定番中の定番です。デイトナからバイク専用の
 同タイプが販売されているようですが、値段と諸先輩方のレビューで
 こちらでも問題ないと判断。

3シガーソケットは、USBの接続と合わさったタイプをチョイス。

4最後は、賛否両論あるようですが、配線を割り込ませるための
 アダプター(電源さえ取れればいいので、何ら気にしていません)

まずはこのミラーパイプクランプ。名前の通り、ミラーのねじに挟み込むだけ
b0052094_1210618.jpg

適当に位置調整して走行中でも邪魔にならない位置を確保
b0052094_12203024.jpg

他の株主さんもこのあたりにつけてらっしゃる方が多いようで・・・
すんなり、まねっこしました。
b0052094_12204085.jpg

お次は、スマホホルダーですが、sakizoさんのスマホはiphone6Plusと
nexus6P(社用)共にデカサイズのスマホ。このままでは落下の危険が
あるので、下部のホルダーを右のものに変更することで、解決。
もちろん付属品です。
b0052094_12204933.jpg
b0052094_12205989.jpg

すでに取付終了画像ですが、一番気を使うのがバーに取り付ける際のゴム
でしょうか。自転車以上に振動が大きいので、しっかりと締め付ける必要があります。
また、ミノウラの同じ品番でも末尾のところがSTDとMではパイプの太さの適応が
違うようですので、こちらも注意。
b0052094_1221734.jpg

なんだかごつく感じますが、乗り込んでみるとそうでもないです。
いい感じ、いい感じ。
b0052094_12211587.jpg

ここまでは、とても簡単な作業でしたが、USBからの電源取出しは苦手分野です。
少々時間がかかりました。

まずは、いろんなサイトを見てどうしようかと悩んだ末、ホーン配線から分岐しようと
考え、配線コネクターをかませました。後は、マイナス端子をボディに落とせば
終了!のはずでしたが、充電できません・・・まさかと思いホーンスイッチを押すと
スイッチを押している間だけ充電されています。どこかのサイトにそんなことが
書いていたのを思い出しました。
ホーンからの分岐の方が、線の距離が短くて後々何かと楽かなと思っていたのに・・・
(黄丸がホーンの配線)
b0052094_12212542.jpg

仕方なくバッ直(バッテリー直結)しようかとも思いましたが、ひたすら電流が流れ
続けるのもよろしくないし、できれば、キーをONにしたときに電流が流れるように
したい・・・。
で、諸先輩方のサイトと、パーツリストとにらめっこ。ウィンカーのリレーから
取る方が多いようです。ここは素直にウィンカーから。
左下の黒いボックス『MITSUBA』と書かれているボックスがウィンカーリレー。
これの黒い線から分岐させます。
マイナス端子は右側の黄丸の部分へ。

配線を少しでもすっきりさせたいので、バッテリーケースを外します。
見えている2つのボルトと、写っていないですが左の3カ所のボルトを外すと
バッテリーケースごと外せます。
b0052094_12213935.jpg

ケースに収まったまま、バッテリーを少し外にずらします。
b0052094_12215215.jpg

内部はこの通り。さっと拭いてこの状態です。16年の年月を感じさせる砂と埃。
b0052094_1222264.jpg

フレームの下の穴から、配線を送り込みます。
b0052094_12221430.jpg

出てきたところで、赤いほうの端子をちょん切って・・・
b0052094_12222530.jpg

ウィンカーリレー配線コネクターで接続。青いほうはそのままボディアースへ。
b0052094_12223611.jpg

いろいろ悩んだ末、とりあえずスマホホルダーの横に取付ました。
ゆくゆくは、ベトキャリ購入してベトキャリに設置できればなぁと・・・
b0052094_12224782.jpg

プライバシーフィルムなので、画像を撮っても画面見えずですが、通電を確認。
キーのON、OFFも確認!ばっちりでした。
これでもう初めての道も怖くない!
b0052094_12225635.jpg

[PR]
by saki20040312 | 2016-08-29 23:19 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり11 エアスクリュー交換他

前回のキャブレターオーバーホールでは、部品を新調することなく

終了したのですが、せっかく購入したのでエアスクリューと

キャブとインマニを留めているボルトを交換しました。

まずはボルトの交換。これは簡単というよりも誰でもできますね。

今回は、何度もキャブを外して、舐めかかっていたので、新しいものに

交換しただけという、メンテと言えばメンテ。そうでないと言えば、

そうでない作業でした。ま、安物工具を使用していますので、ボルト、

ねじ山もなめやすいわけです。
(黄丸の部分、奥と2本の交換です)
今回もヒロチーさんで購入1本60円。

商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。お買い物される際には、必ず商品ページの情報を確認いただきますようお願いいたします。また商品ページが削除された場合は、「最新の情報が表示できませんでした」と表示されます。
b0052094_12123146.jpg


続いては、エアスクリューの交換です。

まずは、現状。少し新しい年式だと、勝手に触れないようになっています。

ルーターで切欠きを作ればマイナスドライバーで調整できます。

今後も使うだろうとカインズでルーターを購入して切欠きを作っちゃいました。

(ぼけぼけ画像ですいません)

ねじになっているのがアイドルスクリュー
ゴールド色がエアスクリュー
b0052094_12173490.jpg


結果、新品に交換しましたので、スクリュー調整ツール(ドライバータイプ)
も合わせて購入していました。(778円)
b0052094_12275749.jpg


取り外した現行のスクリューと新品。(896円)
b0052094_12291298.jpg

(スマホの限界か、ピント合わず)

これも、専用ツールで取り外して、新しいものをつけるだけです。

それよりも、交換した後のセッティングが重要です。

いろんなサイトをみてかなりいい加減なセッティングをしています。

どこやらのサイトで、目一杯締めてから1回転半戻すとよい位置になる

と書いてましたので、その通りにして、後はアイドルスクリューで調整。

きらめくゴールドの輝き。(スクリューだけきれい・・・)

b0052094_1233338.jpg


作業時間は約15分(調整含む)この後浦和まで試走して終了。

ついでにチョークワイヤーも交換してやろうと思いましたが、違う車種のものを

買っていたようで、断念。ムダ金使ってしまった・・・。
[PR]
by saki20040312 | 2016-08-16 20:03 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり10 ヘッドライトバルブ交換

最近、鹿児島時代のカブ。なんでいじらんかったんやろ?なんてことを

考えたりしています。まあ新車だったからというのが大きいのですが・・・

かぶりんは、2000年式、オークション購入なので、そらいろいろと

触らないといけないところが出てきます。いじりだすと、走るよりも

楽しいというか、なんとか1人で・・・とおもってしまうんです。

今回は、黄カブのかぶきちさんの時に経験済みのヘッドライトの

バルブ交換です。かぶきちは、わずか600キロほどで球切れを

起こしてしまい、初めてのメンテナンスがバルブ交換となったことを

思い出しました。

今回は、特に切れているわけではありませんが、新しくしてあげようと

落札後早々に購入していたものです。

箱から取り出して気づく、、、青色球を買っていたことに・・・

左がもともと着いていたもの。少し煤けていましたが、まだまだ使用可能かと。

予備品として箱に入れて残しておきます。

b0052094_153465.jpg


ヘッドライトの下側に2カ所、ねじ止めされています。

これを外すだけです。
b0052094_155205.jpg


真下にもう1つボルトがあるのですが、これは基本触っちゃダメです。

光軸調整用です。(画像の右下に見えているぽっち)
b0052094_1564487.jpg

すでにソケットを外した画像ですが、ソケットを外す際は、

押し込みながら反時計回りに回すと外れます。(やるまで忘れてた・・・)

あとはこの穴に新しいバルブをセットして、元に戻すだけ
b0052094_15732.jpg


昔の画像を引っ張り出して比べてみました。経年劣化のヤレ感だけだと

思っていたら、ちょこちょこと違いがありますねぇ。ウィンカーあたりは、

リトルとスーパーで仕様が違うのかもしれませんが・・・。

b0052094_1572213.jpg


b0052094_1584697.jpg


はい、おしまい!作業時間はわずか5分でした。
[PR]
by saki20040312 | 2016-08-12 21:55 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり9-2 キャブレターOH

前回の続き。

結局2週間がかりでのメンテナンスとなりましたが、

無事解決しております。

キャブレターインシュレーターのあたりから、キックを踏むたびに

『しゅこ、しゅこ』と空気の漏れているような音がしていました。

どうやら、ここから2次エアが噛んでいるようだと・・・。

さてさて、パーツリストとにらめっこです。
b0052094_11335858.jpg
b0052094_11341516.jpg

キャブレターとインマニの間のゴムのようなもの

キャブレターインシュレーターと呼ぶそうですが、

これが、まえ、うしろ逆向けに取り付けてしまっていたのが原因のようです。

早速キャブを取り外して付け直しました。

『なおったーーーーーーー。しゅこしゅこ言わへんやん!』歓喜!

思い当たる部品たちを楽天市場で手配済みだったのですが、

結局、何一つ交換することなく復活しました。

燃調に関しては、正直よくわかりません。いろんなサイトを見て

まあこんなもんか?で終了しています。

アイドリングも安定したし、アクセルの戻りもOK。

タイヤ交換とキャブのOHくらいしか大きなところは手を付けてないですが、

何でもできる気になってきたsakizoさんです。次はなんだ?

1チョークワイヤー交換

2ヘッドライトランプ交換

3シガーソケット取付

4リアウィンカー交換

5シートカバー交換

6ボアアップキット組み込み(その前に免許取得)

こんなところでしょうか。1つ1つゆっくりですが進めていきたいところです。
[PR]
by saki20040312 | 2016-08-10 21:35 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)

かぶりんいじり9 キャブレターOH

ついに手を付けてしまいました。

道具は揃えていましたが、やる気だけが・・・。

そして、泥沼にはまっていくわけです。

燃費の悪さと、走行後の何かしらのおもらしの症状

いつまでも放置しておくわけにもいかず、重い腰を

あげた次第です。

一つ一つ写真に撮ってぇ、ブログにアップしてぇなどと

考えていたのは最初だけ。いろいろトラブル発生で

いつものごとく、画像は少な目です。

まずは、レッグシールドを外します。ここは何度となくやっているので、
手慣れたもんです。
b0052094_18162199.jpg

チョークワイヤーを外したところ、いよいよ各ボルトを外していきます。
b0052094_18162938.jpg

フューエルホースをクランプでしっかり止めるなんてことが
書かれていたので、止めてみましたが、結果、意味なかったです。
b0052094_18163933.jpg

いいことを思いついたのです。フューエルコックをホースに残して
置けばいいんじゃない?と。ばっちり正解でした。コックをOFFの位置に
しておけばしっかりと漏れずに止まっていました。
で、すでにキャブ取り外し済み。コックはホースに残っていますね。
b0052094_1817358.jpg

取り外したキャブレター。まあそれなりの汚れ具合でしょうか。
b0052094_18171339.jpg

分解して、キャブクリーナーで洗浄です。
パッキン類は外しておかなければ、ゴムがのびのびになるそうです。
b0052094_18172516.jpg
b0052094_1817356.jpg

で、元通りに戻して、組み付け完了!のはずでしたが、
何をどうやってもエンジンがかからず。あれこれ試行錯誤しているうちに
フューエルコックのねじ山をなめてしまうアクシデント。
また外して、ばらして、組み付けて、外して、ばらしての繰り返しです。
いろんなサイト、顔本でアドバイスを頂きながら、問題個所を1個発見
フューエルフィルターがちゃんと収まってなかったのです。
一つ原因をつぶしましたが、まだかからず。どうやらキャブにガソリンが
来ていないようです。無理やりフロート部分にガソリンを入れればエンジンは
かかるのですが、そのガソリンがなくなれば、またかからなくなる・・・
2日がかりで、いろいろ調べたところ、フロートバルブの取付がうまく
出来ていなかったことに気づき、さっそく修正。ようやくエンジンが
かかりました。
b0052094_18174249.jpg

後は燃調です。パイロットスクリューで調整すれば・・・。
しかしまたまた問題発生。アクセルの戻りが悪いのです。
燃調でガソリンが薄い時に発生する症状のようです。
わけもわからず、エアスクリューまでいじってしまい、調整がよくわからん事態。
よくよく調べていると、どこかしらから『シュコっ、シュコっ』と空気が・・・。
キャブインシュレーターのあたりから2次エアが噛んでいるようです。

2日がかりの作業も日没にて終了。放置プレイ中です。

部品を取り寄せ、週末再チャレンジで・・・。

不動車の恐れがありましたが、何とか動車のままです・・・。
[PR]
by saki20040312 | 2016-08-02 23:26 | かぶりんをいじる | Trackback | Comments(0)